みんなのチャットレディ体験談

チャットレディのバイトは最高

チャットレディは楽な仕事だけど神経を使う

チャットレディを始めたきっかけは携帯で副業を探していた時にたまたま見た 求人を応募したことでした。

当時、アパレル関係で勤務をしていたのですが残業代が出ないのに 毎日残業していたり、ノルマが達成できなければ実費で服やアクセサリーなどを購入する日々。
ただ、仕事をすぐに辞める気はなくて最低でも4年は勤務して頑張ろうと思っていましたが 給料の半分以上は、自分のお店で販売されている服やアクセサリーを購入するだけで 飛んでいき手元に残ることはなく不安な毎日を過ごしていました。

チャットレディの広告を見た時に頑張れば月収10万以上、稼げれると書いてあったことにも 魅力を感じました。

登録してすぐにチャットレディの会社から連絡があって、会社に来て仕事をするか 自宅で仕事をするかどちらか選べました。
わたしは時間がある時は会社へ行き仕事をして会社に行けない時は 自宅でするという選択をしました。

アパレルの仕事が休みの時にチャットレディの会社へ行きました。
本当に普通の綺麗なビルの中に受付がありました。

綺麗で優しい女性の方が対応してくれて、中に入って仕事の説明を受ける時も女性の方でした。
もちろん男性の方が教えてくれることもありますが、別に変なことをする雰囲気でもなく 本当に普通の会社にきて仕事をしている感じでした。

ノルマとかはなく本当に自分の頑張り次第でもらえるお金が変わるものです。

仕事はをする時は会社内にある個室で男性とチャットする感じでした。
自分の部屋みたいな飾り付けでとてもおしゃれです。

男性から指名がある時もあれば、自分でそのサイトの掲示板に書き込んで チャットをするというシステムでした。

ただ話すだけで満足する方もいれば、、ちょっとエッチなことをして欲しいと お願いされることもありました。

一番面倒くさいのは実際に会いたい!と言われることでした。
会うのは抵抗があったわたしは、実際会うと雰囲気とかも変わるから嫌だと断り続けていました。
それに対して金稼ぎのためにチャットしてんのか!と怒鳴られたこともあり とても怖かったです。

やっていて一番良かったのは、悩み相談を聞いてくれたりたわいもない話をしてくれて それでチャットを終わらせてくれる人です。
あとはチャットレディと知っていてお金を使ってくれる人です。

やはり年上の方だと紳士的な人もいてチャットレディ疲れない大丈夫?と優しく声を かけてくれる人もいました。

話すだけでお金になるし本当に助かるお客さんでした。
月収はアパレルと並行していたので月にいい時で20万ほど稼げました。
ものすごくありがたかったです。

会社に行ってチャットレディをすれば交通費もでますし、相手に本当に自分の部屋を公開することもないので とても安心です。
何かあれば会社にいる社員の方がたいおうしてくれたり助かることばかりです。

あとは、同じく会社に出勤してチャットレディしている人と仲良くなってお客さんの情報交換したり プライベートでもご飯に行ったり楽しかったです。

まるでキャバ嬢と同じだなと感じます。
自分の指名をしてもらうために営業メールを頑張ってお店に来てもらう。
チャットレディも同じです。

始める時はやっぱり心配なこともありましたが、実際に会社へ行き説明を聞くと わたしでもできそうという気持ちになります。

仕事をしている人は様々で専業主婦の人もいれば大学生の子もいて 年齢も幅広かったです。

19歳から58歳くらいまでいたのでお客さんの希望する年齢に合わせるために 年齢制限があまりないのかなと。
ただ未成年は登録できませんし仕事も提供してもらえません。

チャットレディは資格もいらないしただ、男性の対応をするだけでいいので とても楽な仕事。

人見知りの子でも出来る!その訳は…?

●人見知りの私が始めたきっかけ

 チャットレディ―を始めた動機は純粋に『お金がない!』ということでした。
 それまで夜間のバイトやお客様と直接やりとりする接客サービスは元々人見知りだったりしたこともあり、
 仕事場の環境や人間関係に馴染めなかったこともあり長続きせず……このままではどうしようと悩んでいた、そんなときでした。
 モニター越しのお客様とお話する『チャットレディ―』の存在を知りました。

 最初は「チャットレディ―って人見知りの私でも出来るのかな?」と不安を覚えながら始めたのですが、 始めてみると目の前にいるのは人ではなくWebカメラ。基本的にはお客様の顔も見えません。
 人見知りすることなく、普通に会話することも出来て自分でもビックリしました!
 たくさんとお話しするほど収入に繋がる、こんな仕事があるなんて思いませんでした。

 お客様も『目の前にいる女の子』というより『画面越しの女の子』とのトークになるので、 最初は緊張していたお客様も段々ほぐれて、最後には「今日は楽しかったよ、ありがとう」なんてお礼まで頂きました。
 こうして少しでも気持ちが癒されてくれてるんだなぁと思うと嬉しくなります。
 人見知りで緊張しやすい女の子でも頑張れるお仕事、それがチャットレディ―です!

●お客様はどんな人?

 続けている内に何度もお話に来てくれるお客様も増えていきます。
 常連のお客様が増えるほど収入も増えやすく、チャットレディ―としてのメリットも強いです。
 中には髪を切り揃えたり、新しいコスメを使ったとき「今日は雰囲気違うね?」なんて小さな気付いてくれる方もいます。

 中でも印象的だったのがチャットを始めてからずっとお話しに来てくれるお客様で、「初めて話したときからずっと楽しくて、何度も来ちゃうんだよね」とお話が楽しくて来てくれるという方もいます!
 自信が持てなかった部分もお客様に褒めてもらえるとやっぱり嬉しいです。
 実はお客様も『女の子と面と向かって話すのは苦手…』という方も多く、チャットを通じてお話するから安心できるようです。

●どんな子に会いたいの?

 

1.清潔感のある子が好まれます。

 お客様は顔写真や待機している姿を見てチャットルームに入るかどうか決めます。
 もちろんチャットルームで会話している姿だけでなく、待機している姿も配信されています!
 服装や髪がだらしなかったり、お化粧が崩れていたらお客様もガッカリされてしまいます…。
 清潔感のある女の子のほうが好感をもたれやすいので、清潔感は心掛けるようにしましょう!

 

2.姿勢や表情で印象は変わりやすいです。

 装いも大切ですが、先ほど言った通り待機中も映像が配信されています。
 もし猫背になっていたら不健康で疲れているように見えますし、足を組んでいたりしたらお客様に怖そうな印象をもたれやすいです。
 背筋がスッと伸びた姿勢は画面越しでも健康的で魅力的に見えるので、姿勢の美しさも集客のポイント、もちろん表情は笑顔が好まれやすいです!

 

3.プロフィールもお客様は見ています。

 興味を持った女の子のチャットルームにすぐ入ってくれるお客様もいますが、『どんな女の子なのかな』と、プロフィールをチェックしてから入ってるお客様もいます。
 プロフィールになにも書いていなかったり、『●●です、よろしくお願いします。』と簡潔すぎる文章だと、興味を持ってくれたお客様に自分の魅力が伝わらず、せっかく入ってくれるチャンスを逃しやすくなります。
 自分の好きなもの、趣味など自己アピールをするとお客様も話題を提案しやすく、お客様も共通の趣味をもっていたら話も盛り上がるでしょう!

 チャットレディ―はネットを通じてやりとりするため、人前でお話することが苦手な子でも出来るお仕事です。
 お客様といっぱいお話して楽しく稼いじゃいましょう!

私がチャットレディで出会った衝撃的なお客様

わたしがチャットレディを始めたきっかけは、実際にバイトをするのが難しい状況にあるから、です。

性格的にバイトでの人間関係やちゃんと仕事をできるかが怖い、接客が苦手なので、在宅で私でもできる仕事がないかと探して出てきたのがチャットレディというお仕事でした。

わたしが今登録してお仕事しているサイトは4つほどあります。

それぞれのサイトによって客層や報酬は違いますが、相場はメール1通受信で40円ほどです。

ビデオ通話や音声通話で稼ぐ方法の方が稼げるといえば稼げますが、顔を見せながら通話したり、音声だけといっても通話するのには抵抗がある人もいると思います。私もそうです。でも、メールでも稼げますし、ブログや画像、動画でも稼げます。イベントをやっているサイトもあるので、その時期を狙って稼ぐことも可能です。

大事なのは、常連のお客様を一人は作ること、また、チャットレディを「お仕事」だと自覚することです。

「会おう」と言ってくる客は実際かなりいます。会うのはほとんどのサイトから禁止されていますが、ここで「会うのはだめなのでもうあなたと連絡をとるのはやめます」といってはもったいないです。なので、ここで「もしデートするとしたらどんなところへ連れていってくれるの?」と話題を広げるともっと稼げると思います。

私が今まで出会ってかなり衝撃的だった客がいます。それは、「〇〇ちゃんのためなら貢ぎ続ける!僕を貢ぎ奴隷にして!」という客です…。正直、常連さんにもってこいの客です。会おうと出会いを強制してくることはないし、返事をすれば私のことをすきすき!とずっと貢いでくれて、少し申し訳なくなってくるほどです…。

そしてこのお客さん、ちょっとした性癖…?があって、お客さんは文でメールを送ってくださるのですが、わたしには動画で返事をしてそれを送ってほしいというものです。正直、動画を添付してそれを見てもらえると、メールを1通受信するよりも稼げるのでありがたいです。自称していますが、かなりドMのお客様です。

あと、もう一人出会ったお客様で、独身の中年のお客様がいたのですが、アダルトな要求は一切されず、わたしの愚痴や不安や不満を文句ひとつ言わず聞いてくれ、アドバイスを下さるお客様もいらっしゃいました。

チャットレディという仕事なので、アダルトを要求するお客様がもちろん多いですが、こういった優しいお客様もいます。

LINEやカカオを知りたがるお客さんもいます。しつこい方もいたり、断ったら二度と連絡してこなくなるお客さんもいたりと様々です。

年齢層も幅があり、私がみた最高齢のお客さんは70代の方でした。

ついた足跡をすべてたどっては、足跡のお礼をメールで送信するということを一時期やっていましたが、返事がくるのはごく稀で心が折れそうになったりしました。

でも、足跡をつけてくださるお客様は、載せている画像や動画を見てくれる可能性が大きいので、ほぼ毎日画像や動画を上げるようにしています。

画像や動画も、1人に閲覧されるごとに30円ほど稼げます。これが100人以上に見られれば、3000円は稼げますので、載せてて損はないです!

そろそろチャットレディにも慣れてきたので、音声通話くらいはしてみようかなあと思うのですが、1分で〇円とお金がかかるため、1分たつ前に切ってしまうお客様が多いらしく、それもそれでまた心が折れそうで怖くて中々できず…。

でもそれを繰り返してれば耐性はつくのかなあと思っているので、何事にも始めるためには勇気が必要なのだと思います!

頑張れば普通のお仕事よりも稼げる仕事なので、これからもチャットレディのお仕事を頑張っていきたいと思っています。

やりがいと難しさ

在宅で稼げるだけではなく、やりがいもある仕事。直接会いたい要望への対処が難題。

集客が肝心

プロフィール写真を盛って、そこから相性の合うお客さんを見つけましょう。

人妻の回春

まるで芸能人。人に見られ、女を取り戻したチャットレディ時代。周りにも綺麗になったと言われて浮かれました(´∀`*)

熟女の魅力

タレントのような気分で若い男性と会話。
熟女になってから知った気持ちと実益を両立。

その他の経験談

チャットレディをやろう!

チャットレディってどういうお仕事?

チャットレディとは、男性とライブチャットを使って話し相手をするお仕事です。
ライブチャットというのは、パソコンやスマホを使って映像や音声を見たり聞いたりしながら会話する遊びです。
それがお仕事になるの?と思う方もいるかもしれません。なります。
世の中にはそれで1日20万を稼いでいるようなつわものもいます。

まず、男性は会話するためにサービス料を支払います。
女性は男性と会話した時間分だけ収入を得ることができます。

そのためチャットレディは、空いた時間を有効活用できる効率の良いバイトとなるのです。

アダルトとノンアダルト

男性と会話してお金をもらうというのだから、エロいことを要求されるんじゃないの?
という疑問が当然わくと思います。
現在ライブチャット業界には、アダルトとノンアダルトのサイトがあります。
肌を露出したりするのが嫌であればノンアダルトを選びましょう。
もちろんアダルトの方が稼ぎやすいことは事実です。

チャットレディってどれくらい稼げるの?

上で書いたとおり、1日20万稼いでいる猛者もいます。
通常は時給に換算して3000円程度でしょう。
報酬はチャットしている間だけ発生します。
そのため、やはり稼ぐには努力が必要です。
一言でいえば、常連さんを大切にしたり、ちゃんと相手のことを覚えていたり、アダルトであれば男性が喜ぶ声やしぐさを理解していたり、
チャットが長くなるような流れを作ったり、
といった努力をすると稼ぎはどんどん増えていくことでしょう。

チャットレディのお仕事の流れ

ライブチャットにログインして「待機中」という表示にしておきます。
男性は「待機中」の女性から話したい女性を探します。
男性がチャットに入ると、女性に呼び出しの音が出てチャット開始です。

はじめる前のよくある不安

ノンアダルトなのにアダルトを要求される
ノンアダルトでアダルトなことを要求してくる男性は確かにいます。
そのような男性は無視したり、可愛くor面白くかわしたりすればよいのですが、 あまりにもしつこい場合は、kickといってチャットから追い出す機能があります。
あなたのチャットに出入り禁止にできるのです。
あまり多用すると嫌われるかもしれませんが、どうしようもないお客さんに対応する時には重宝する機能です。
また、サポートも女性のみなさんが気持よく働けることが一番なので、サポートに苦情を入れることもできます。
(サポートのサービス内容はサイトによります。)
顔だししなきゃいけないの?
現在はほとんどのライブチャットが映像付きのサービスをしています。
そのため、映像のないサービスにはお客さんが集まらなくなっています。
顔を隠して、または壁の映像のままで会話すること自体はできます。
しかし、顔を出さないとなるとお客さんも集めにくくなるのが現実です。
そのため、女性のみなさんは、マスクをしたり、鼻(首)から下だけ映るようにしたり、 いろいろと工夫してお仕事をしている人が多いです。
身内バレしない?
個人情報はどこのサイトでも厳重に管理されています。
特にアダルトでは、法律上、警察への営業の届け出が義務付けられているため、店は警察からも指導されています。
通常の業界よりも個人情報の保護に慎重であることは間違いありません。
稼げないということはないの?
正直稼げない人もいます。それも、顔が可愛くないといった単純なことだけで決まることではないです。
過激なサービスをすれば稼げるかというとそれも違います。
ライブチャットは、人が「多く」集まって「長く」話すことが重要です。
ですから、そのための工夫をどれだけできるかが大事です。
やりながら工夫してみましょう。女子力や人間力も向上するかもしれません。
スマホでもできる?
チャットレディはスマートフォンでもできます。
しかし、パソコンに比べて画質が悪く、カメラに映しながら話を続けることも大変なので、パソコンの方が続けるのが楽ですし、稼ぎやすいでしょう。

登録したらすぐにお仕事をしよう

チャットレディとしてサイトに登録をすると最初は「新人」という表示がされます。
常連のお客さんは「新人」を見つけるとどんな子か知りたくてアクセスしてきます。
ですから、「新人」のうちに仲の良い人を見つけておくと、最初の稼ぎが安定します。
最初はコツがわからないため、稼ぐコツを見つけるためにも、新人期間を活かしましょう。

通勤チャットレディ

チャットレディ事務所のチャットルームで稼ぐ

チャットレディというと自宅でやっているようにも思いますが、実は事務所の個室でお仕事として働いている女の子もたくさんいます。
通勤チャットレディと呼んでいる場合もあります。
事務所はチャットサイトと契約をしていて、売上の割合で女の子と分けることになります。
出演するチャットサイトは、個人としても参加できるサイトもありますが、事務所経由でしか参加できないサイトもあります。
サイト側は、女の子を扱うプロではないので、女の子のスキルを向上させたり、トラブルを解決するといったことを運営でやりきれない場合が多いのです。
ですから、事務所はキャバクラや風俗の運営母体がチャットルームを経営していたりします。

さて、女の子の視点からすると、事務所でチャットレディをすると次のようなメリットがあります。
(もちろん事務所によってサービス内容は異なります。)

  • 入店祝い金がもらえる
  • 衣装の貸し出しがある
  • 自由度の高いシフト制
  • 報酬をその場でもらえる
  • 宿泊やシャワーなど家のない女の子対策がある
  • 防音性が高いため、周りに聞こえない
  • 女性スタッフが困ったことを聞いてくれる
  • ドリンクバーなどの快適サービスがある
  • 稼げない時などにアドバイスをもらえる

ここまで読んで勘の良い方なら気づいたでしょう。
本当にそんな都合のよいことがあるの?という疑問を。
確かに風俗業界全般に言えることですが、求人に書いてあることがすべて言葉通りということは少ないようです。たとえば、自由出勤なのだけど「もっと出勤してくださいよ」と説得されたり、防音性が高いと言いながら壁から隣の声が聞こえたり。
入店祝い金がもらえなかったり、または分割だったり。

こういったことはありますが、自由出勤で、衣装の貸し出しがあって、日払いがもらえるといったことくらいは業界の常識だと思われます。

また、女の子が稼げるようになることをしっかり考えてくれる事務所であれば、よりお客さんをつかめる間合いやトーク術を教えてくれたり、女の子がお客さんをつかめないときに相談に乗ってくれたりします。
ですから、事務所に所属してチャットレディをするにはやはりメリットがあるのです。

事務所選び

芸能界にも、大手プロダクションもあれば悪徳プロダクションもあります。
女性を扱う業界はどうしても悪徳業者が入ってくるという特性があります。
チャットレディ業界にもやはりいます。悪徳業者。
悪徳と言わないまでも、社長の自宅でやってくれとかそういう零細業者もたくさんいます。
もちろん、その社長があなたの稼ぎを支えてくれるようなやり手かつ頼りになる人であれば良いのかもしれませんが、初めて会う人でそこまで信頼できるかというと疑問符が付きますよね。

ただし、チャットルームの住所を教えてくれないというところは多くあります。
怪しいと思うかもしれませんが、これは教えないのが正解です。
事務所は働く女性も守らなくてはなりません。
ですから、チャットルームの住所を簡単に教えてしまう方がNGなのです。

 icon-chevron-up ページトップへ